生徒募集中!豊田市の子供が育つ剣道教室『成礼心館』

子どもの自主性・自立心を育てる子ども剣道教室

豊田市のこども剣道教室 成礼心館
剣道は男女も年齢も関係ない武道です

「先生、ぼく中学生になってもここに通いたいです!」

これはある稽古の日のことです。私は一人の男の子に「リーダー」の役割を与えることにしました。

 

自分より年齢の低い子どもたちをまとめたり、ときには前に立って「構え」の姿を披露してもらったりする役です。それから数年…小学6年生になった彼は今も、成礼心館の「キャプテン」としてリーダーシップを発揮してくれています。

 

「先生、ぼく中学生になってもここに通いたいです!」

 

そんな彼の印象は最初、本当に大人しく、素直で優しい雰囲気の子どもでした。

自己主張はほとんどしない、自分から人前に出るような子でもありませんでした。


ただ、まっすぐ目を向く彼の稽古に打ち込む姿から、私は彼の心の奥にある"熱いもの"を感じ取っていました。

お母さん「本当にうちの子がリーダーでいいんですか??」

5年ほど経った頃、彼に「リーダー」を任せることにしました。

 

そのとき、彼のお母さんに「本当にうちの子がリーダーでいいんですか??」と言われましたが、私は自信を持って「はい!」と答えました。

 

彼ならできると思ったからです。

 

キャプテン「ほら、声出てなかったからやり直し!」

 

彼は今日も、率先して大きな声を出しています。教室の子どもたちも、彼のことを慕って彼に続きます。

 

子どもたち「「「先生、今日もありがとうございました!」」」

 

今日も成礼心館には、子どもたちの元気な声と、いい笑顔で溢れています。


成礼心館の目指すもの

~ 子どもたちの自主性・自立心を育てる 

女性の館長。そして3人の子を育て、先日、孫も生まれた私は、子どもを通わす親御さんから「子育て」について相談を受けることがたくさんあります。

 

今は情報の多い社会です。子を育てる親として、周囲の声を聞き、比較し、正解がわからず不安になることもあるでしょう。私自身も子育てに追われていた時はそうでした。

 

そんな私は極力、お母さん、お父さんに「子どもの可能性を信じてあげる」よう、アドバイスをしています。なぜならそれは、「子どもの自立心」を育てることになると思っているからです。

 


親が願う、子どもに期待する「自立心」とはなんでしょうか?

人のために動ける人、周囲の人と信頼関係を築き、コミュニティの中で役割を持てる人。

それが私の考える「自立した人」です。

 

大人でも自立できていない人はいますし、子どもであっても自立心を持って過ごしている子はいます。なので成長すれば自然と自立心が芽生える、というものではありません。

 

成礼心館は、そんな「自立心」を子どものうちから持てるように、剣道を通じて、強くて優しく、人のために動けるように指導します。それが伝染し、この教室を超えて「人のために動ける子ども、大人」が増えたら、とっても素敵だな、と思っています。


「勝ちにこだわる」よりも大切にしていること

剣道は「武の道」ですから、勝負の世界です。しかし成礼心館は「勝ち」にこだわっていません。もし「勝負に勝つ剣道」を自分の子どもに期待するなら、うちではないかもしれません。 

 

成礼心館はその名の通り、子どもの成長を見守り、礼や心を重んじ、自主性を伸ばす剣道教室です。剣道を通じ、生き抜いていく強さや、礼節、優しさを学ぶことに重きを置いています。

 

もし、あなたが私の想いに共感していただけるなら、成礼心館に見学・無料体験へお越しください。子どもたちがどんな表情で励み、子どもたち同士でどんなコミュニケーションをとって切磋琢磨しているか、直接ご覧いただけます。

 

もちろん、一番大切なのはお子さんの「ここに通いたい!」の気持ちですから、そこは忘れないでくださいね。まずは見学・無料体験で会えるのを、心より楽しみにしています。


教室案内

練習場所

トヨタ自動車近くの豊田市立前山小学校体育館で開催しています。

 

住所:愛知県豊田市前山町1-24(→グーグルマップで開く

稽古の開催日

木曜日 19時~20時30分

金曜日 19時~20時30分

日曜日 18時~20時

その他、会費や防具に関することなどは、成礼心館についてページをご覧ください。

他の剣道教室さんとの違い

成礼心館の指導方針

『子どもたちの成長を願い、思いやりと礼節を育み、子どもらしい自由な心を養う』

 

これが成礼心館を表す言葉です。

 

上でも紹介しました通り、教室では子どもの自主性・自立心をはぐくみ、伸ばす指導をしています。

 

そのため、成礼心館は指導員である大人が厳しく指導するわけではなく「環境を創る」ことを第一としています。

 

ここに通う子どもたちは、大人の指示を待つのではなく、子どもたち同士で協力しあって稽古をしています。年齢・性別・技量を超えて互いに話し合い、励まし合い、認め合う。そんな場面が自然に発生する指導環境を創っています。


稽古中、多くの親御さんは子どもたちのがんばる姿を見学されていきます。教室では親御さんの当番がないにもかかわらず終了後、片付けの際に手伝ってくださる場面が見られます。特にこちらから片づけをお願いすることはないのですが、自然とサポートしてくれます。まさに指導員・子どもたち・親御さん全員で、この稽古場を創っているのですね。

 

このように成礼心館は「子どもも大人も関係なく、自主性がはぐくまれる教室」なのです。

そんな環境でがんばる子どもたちは、周囲を見て育ち、自主性・自立心が自然と芽生えると考えます。


 「先生、剣道ってたのしー!」

「○○ちゃん、一緒にペア組もー!」

「○○くん、ありがとう!」

 

最初は竹刀を振るのも自信がなかった子どもたちばかりです。そんな子どもたちの成長の一つ一つを、成礼心館では垣間見ることができます。

 

 

子どもたちの頑張る姿、自信をつけていく表情を見ていると、子育ての不安な気持ちは吹き飛んでいくと思います。もし、見学・無料体験で気になることがあれば、お気軽にお尋ねください。

 

成礼心館 代表

田之上ゆり子

 


体験・見学申し込みについて

まずは無料体験をお申込みください
まずは無料体験をお申込みください

生徒さんは随時募集しております。

正式に入る前に、まずは見学や無料体験教室をお試しください。

 

大切なのは、お子さんの「気持ち」です。

可能性が無限にある子どものうちは、様々なことにチャレンジさせることが大切です。

稽古を体験し、体を動かし、挨拶で大きな声を出し、竹刀を振る。

 

その過程で「もっとやりたい!」と思っていただければ、剣の道はいつでも開けています。


1ヶ月の無料体験について

お子さん自身の気持ちを優先したいので、無料体験は1ヶ月の期間を設けております。

じっくり、親子で稽古に参加しながらお考えください。

 

兄弟と一緒に、参加される方も多くいます。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせの際は、「ホームページを見た」とおっしゃっていただけると幸いです。

電話で問い合わせる

Tel:090‐1833‐4669

※代表の田之上は、今も現役の看護師として働いております。

そのため、お電話に出られないこともございますので、留守録に要件をお伝えください。

追って折り返しいたします。

メールで問い合わせる

メール:571457au@gmail.com

※ご返信をお送りする際、間違って迷惑メールフォルダに入ることがありますのでご注意ください。

動画もあります

館長のブログもご覧ください

子ども達のがんばりが見られます
子ども達のがんばりが見られます

日々の稽古の様子や、子育てに対する思い。

そして医療の現場で働く看護師として伝えたい命の大切さ。ちょっとした日常のこと・・・。

 

様々なテーマで書き綴っています。

 

最近では、成礼心館で技術をあげてきた子供たちの昇級審査や試合の様子も紹介しています。

 

ぜひご覧ください。

コメントもお待ちしております。